水戸発 まだまだ折り返し!!

「水戸発」と言う割には、あまり水戸にはこだわっていません。ゴミ集積所のカラス対策がきっかけでした。皆さんのコメントが励みになります。 水戸の事、お年寄りの住環境、デザインの事 etc どーかよろしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水戸の梅 井筒亦に関する話 その後

秋風が、頭の中の記憶の断片をくっつけてくれたので、
今は無くなってしまった、井筒亦(いつまた)の水戸の梅 に関する事を
書きたいと思います。
そんな偉そうな話ではないのですが、 いよいよ井筒亦がお店をやめるという頃だったと思います。
県南のある老舗のお菓子屋さんが、県のある所を通じて、井筒亦の味を伝承したいと
直接、訪ねたことがあったそうです。

結局願いはかなわなかったのだという話ですが、現在もその老舗はお店をやっていますので
もしかすると、その味と食感は、水戸以外の場所へと受け継がれていったのかもしれません。

現在、水戸の梅は水戸市内の和菓子屋さんが複数出しているようです

井熊総本家、南町の木村屋、阿さ川でも出しているのかな? あと 子の福助、亀印 
舌の記憶がバカにならないうちに、食べ比べをしてみてもいいかなって思います。

多分、食べるたびに落ち込むことになると思うけど
これもチャレンジですし。

結果を楽しみにしなくてもいいから、レポートはします。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/11(水) 19:14:08|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今夏は無かった? | ホーム | 立秋を過ぎて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ben310.blog80.fc2.com/tb.php/617-4d2d6fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:トーマス・ベンジャミン
祖父より先祖は
わかりませんが
間違いなく3代前までは
水戸生まれの水戸育ち。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。