水戸発 まだまだ折り返し!!

「水戸発」と言う割には、あまり水戸にはこだわっていません。ゴミ集積所のカラス対策がきっかけでした。皆さんのコメントが励みになります。 水戸の事、お年寄りの住環境、デザインの事 etc どーかよろしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

杖をついて歩いてみた

IMG_2485.jpg

大工町再開発も、ずいぶん進んできましたね。

ちょっと前までは、原っぱでしたから。


IMG_2487.jpg

膝に爆弾(!)を抱えての散歩でした。杖を持って、
天気快晴なれど、波高しではなく、薫風が冷たくて、気持ちいいでした。

はい、いつもの常磐神社です。

IMG_2488.jpg

この日まで、つつじまつりっぽい、イベントを偕楽園内で行っていたようです。
ちなみにこの写真は、常磐神社内です。
境内ではないでしょうね。鳥居がいくつもあるので
社内でいいのかな?

IMG_2490.jpg

昨日、午前7時で花火が打ちあがっていました。
お田植祭だと思います。
5月の連休後に毎年、町内を神輿がまわります。
今はまだ、午前中ですから、担ぎ手たちもその準備段階です。

お神輿大好きの人たちは、担いでいる最中はハイになって限界に達してしまいます
翌日の月曜日、その担ぎ手は仕事にならないようです。(笑)

IMG_2491.jpg

(情けないけど)杖を頼りに、巫女さんが掃き清める本殿を横目に、偕楽園東門に向います。

IMG_2492.jpg

薫風の冷たくさわやかな空気は「凛」として、久しぶりの水戸の庶民の端くれを迎えてくれました。
この園内に入ったとき、久しぶりとか懐かしいとか、様々な感情が湧き出てきました。

IMG_2493.jpg

芝生の中道を進みながら、正面に好文亭を見る。
かつて、郵便切手の絵柄にもなったおなじみのロケーションです。

IMG_2494.jpg

ちょっと、近づきました。
この年になって余計に感じるんですが、花の種類って多いですよね。
もちろん梅園ですから、梅の種類の多いのは当たり前ですけど、
つつじもそうだし、それ以外の植物がたくさんあちこちに配置されています。

これから、仙奕台→千波湖へとまわりますが、次回に続く

※風景は変わっても、空の青さと風の心地よさはかわりませんでした。



スポンサーサイト
  1. 2012/05/13(日) 22:54:49|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<樗材(ちょざい)と読みます | ホーム | 水戸大観音 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ben310.blog80.fc2.com/tb.php/613-4693d4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【杖をついて歩いてみた】

大工町再開発も、ずいぶん進んできましたね。ちょっと前までは、原っぱでしたから。
  1. 2012/05/19(土) 06:31:49 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

Author:トーマス・ベンジャミン
祖父より先祖は
わかりませんが
間違いなく3代前までは
水戸生まれの水戸育ち。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。