FC2ブログ

水戸発 まだまだ折り返し!!

「水戸発」と言う割には、あまり水戸にはこだわっていません。ゴミ集積所のカラス対策がきっかけでした。皆さんのコメントが励みになります。 水戸の事、お年寄りの住環境、デザインの事 etc どーかよろしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祭りの休日 

IMG_2164.jpg
大工町の再開発もやっと始まりました。
暑いと言っても、7月ほどの暑さではありませんでした。
この数時間あとに天空は 篠つくような雨をふらすんですよ。(たぶん)
だって、雷雲が発生して 冷たい風が吹き始めていました。

IMG_2165.jpg
頼みもしないのに、いつの間にか こんな案内板が出来上がっていました。

IMG_2166.jpg
センスのなさの極地というか、この看板柱は立派です。
しかし、周囲を無視して立っているんですよ。違和感の極地です。
木を見て森を見ていないというか、勘弁してください。

こんな立派な柱を立てるなら、周りの環境を整えて、それからにしてください。
で、なければ一般的な金属製の看板で十分です。
それとこれが出来た為に、坂道を降りてきた車が、交差点で事故を起こしてます。
これは、信号を変えないとこれからますます増えます。
責任の所在は水戸市役所?茨城県?国交省?


IMG_2167.jpg
子どもの頃に遊んだ雷神さんは、いつのまにか鳥居よりも、隣の樹木が大きくなっていた事を今日知りました。

IMG_2169.jpg
お祭りのホコ天のため、交通規制です。
大工町から水戸駅方面には曲がれません。

IMG_2171.jpg

かつて金融機関の壁だったのが、今、建設現場の仮設壁になり、いずれ建物の壁になるのでしょうか?

IMG_2172.jpg

大工町交差点より少し駅よりの小路から出てくると、そこは祭り場の端でした。

IMG_2174.jpg
それぞれの神社の神輿が集まって 担ぎ手が一生懸命でした。
彼氏に任せてられない娘たちは、自ら参加して担いでいました。
IMG_2176.jpg

多分、弘道館鹿島神社の神輿だと思うのですが、間違ったらすみません。
他の神輿より一回り大きい神輿でした。

IMG_2177.jpg

喧騒から逃れ、急に開けた青空の先に 芸術館の塔が見えました。
これが正しいのか間違っているのか、そのような論議がいまだ続いているのかは
判りませんが、ランドマークのひとつにはなっているでしょう。

祭りが終わると子どもたちの夏休みも折り返しを迎えます。
大人たちは、またいつもの日常と今週末のお盆休みを期待して
今夜は、冷えたビールでしょう。

アルコールのいけない私にはわからない部分です。(汗)
スポンサーサイト
  1. 2011/08/07(日) 16:03:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<短い短い、怪談? | ホーム | 涼しい休日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ben310.blog80.fc2.com/tb.php/583-6c39a65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トーマス・ベンジャミン

Author:トーマス・ベンジャミン
祖父より先祖は
わかりませんが
間違いなく3代前までは
水戸生まれの水戸育ち。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。