FC2ブログ

水戸発 まだまだ折り返し!!

「水戸発」と言う割には、あまり水戸にはこだわっていません。ゴミ集積所のカラス対策がきっかけでした。皆さんのコメントが励みになります。 水戸の事、お年寄りの住環境、デザインの事 etc どーかよろしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっと早いかな? 大型連休

ゴールデンウィークという言い方は NHKではしない(出来ない)そうです。
ゴールデンウィークという名前が商業的な何かに引っかかるとか。

子供たちがある程度の年齢になり、親の言う事を聞かなくなってくると
連休だから、ドコカニイカナクテハ。という悩みがなくなってきました。

友達や自分のやりたいことの方を優先しますから、自我独立の準備ですね。
この間まであんなに可愛かったのに。

というわけで昨年、一昨年に大人だけで行った場所を
写真なしで、紹介します。


あえて不便にしておきますので、ご自分で検索してください。
実際は昨年の5月初旬の記事の焼き直しですから、そちらを見ていただきましょう。

場所、栃木県 市貝町 です。
見所は 芝桜公園です。
一昨年の3月に見た観光バスのチラシがきっかけでした。

幅4~50mで長さは2~300mぐらいの緩やかなスロープの場所に
色を違えた芝桜がボーダー状に咲いています。

全体が満開とはいきませんが、昨年の連休はちょっと終わりかけかな?という感じでした。

芝桜のかぐわしき匂い…はありません(笑)
なにかあんまりイイ匂いではない記憶です。

どこの観光地もそうでしょうけれど、早起きは三文の得です。
この場所もそうです。

公園の駐車場が満杯だと、およそ1kmはなれた途中の駐車場にとめて、水晶湖と呼ばれる貯水池の脇を通って
ヒーコラいいながら、公園にたどり着きます。

公園の売店、駐車場のオープンは午前8時ですが、その前から入場は可能です。
一昨年は午前7時過ぎに行ったので、公園にとめられましたが、昨年はトホホでした。

一眼レフのカメラマンたちは早朝の芝桜の一瞬をねらっていますから、早くから来ていました。

8時を過ぎて売店が開くと同時ぐらいに連休中だけの地元農家&商工会がそれぞれ設営されたテントで
お店を開きます。

ここで注目したのが、コシアブラでした。よくタラノメというのは聞きます。(自分の周囲ではタラボノメとも言ってます)山菜というんでしょうか。よくわかりません。

タラノメに比べて「ヒョローッ」としたイメージです。
これを天ぷらにしたらこの歯ごたえが良かったです。

初食して、印象と食感があまりに違って好印象だったのは、このコシアブラの天ぷらと目光のから揚げでした。

水戸から市貝に向かうにはさまざまな方法があります。
笠間→仏の山峠→益子→市貝で行きましたが、市貝でもこの公園は町の北側にありますので
旧七会村経由もあるかもしれません。

見るべきところを見たら、車が混まないうちに帰路につきます。
途中は道の駅もてぎは必ず寄る場所のひとつです。
新鮮野菜はカスミでもジャスコと値段は違わないところまできた感はあります。
それでも財布の口は広がります。

しかし、そこは地産地消ですから水戸で買います。^^;

そこで買う食べるのはいちごのアイスクリームでした。最近は味覚より食感ですね。

水戸に戻るとまだ午前中です。
その晩の天ぷらを楽しみにして、休日の雑用をあれこれと片付けてという連休初日の昨年でした。

元気とお金と時間があれば、碌山美術館とか、小岩井牧場とか、獅子吼高原とか、ワナカとか、モンサンミッシェルとか、葉祥明阿蘇高原絵本美術館とか、めはかり丼とか…。思いは巡りますが、 家族とご馳走(場所)のために、一生懸命です。それが人生だったりして。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2010/04/22(木) 07:35:27|
  2. 一人旅 家族旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どーしようかな~~? | ホーム | 上を向いて      歯をみがく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ben310.blog80.fc2.com/tb.php/562-79f243bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トーマス・ベンジャミン

Author:トーマス・ベンジャミン
祖父より先祖は
わかりませんが
間違いなく3代前までは
水戸生まれの水戸育ち。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。