水戸発 まだまだ折り返し!!

「水戸発」と言う割には、あまり水戸にはこだわっていません。ゴミ集積所のカラス対策がきっかけでした。皆さんのコメントが励みになります。 水戸の事、お年寄りの住環境、デザインの事 etc どーかよろしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

迷走? かつての少年時代の思い出と共に その3

IMG_8294.jpg
年末の片付けなどをしていましたから、この件に関しては越年しそうです。
さて協同病院 くろばね通りを千波湖方面に来ると、この大きな病院に来ます。
以前工事で着たことがあったのですが、増築に増築を重ねてきたので
傾斜地に建っているということもあり、迷路になりそうな感じがします。
それでも、床に何本もの矢印があり、色分けがしてあるので、自分の診療科の色をたどれば
自然とその科にたどり着くようになっています。

普通の道路でも、もっとデザイン化されたようなものがあればいいと思っています。

歩道ではありませんが、大工町交差点から、大洗に行きたい他県の方に道案内は
難しいですよ。特に駅前の信号は。矢印を信じると大洗に行くのに城東方面とか
水府町方面になってしまう場合があります。

一高三高方面から柳町交差点から、大洗街道までに説明するのが結構しんどいです。

[迷走? かつての少年時代の思い出と共に その3]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 19:40:54|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

迷走? かつての少年時代の思い出と共に その2

IMG_8288.jpg
前回の続き、この場所にあった最後のショッピングビルは「ユニー」その前は「東急」その前は「東光」
でした。隣接して田原屋(現パシオスタワラヤ)がありました。現在は住友不動産が所有していますが
本当は20階建てぐらいの高層巨大マンションを建てる予定だったらしいです。
しかし、建てても売れるあてがないらしく、原っぱにしておくのがもったいないという事で
市に駐車場として貸し出しています。もっとも最初にこの場所を買ったのは東京西部の小さな不動産屋さんだったとか、もちろん現在の所有者がバックにあって買わせたらしいです。

しかし、時期が良かったのか、悪かったのか。アメリカ発の不況がなければ建てていたかも知れません。
[迷走? かつての少年時代の思い出と共に その2]の続きを読む
  1. 2008/12/26(金) 06:22:45|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

迷走? かつての少年時代の思い出と共に。

IMG_8276.jpg
今回のウォークは大工町を望むこのあたりから始めました。
かつては眺めることが出来なかった、風景です。大工町再開発の迷走がまだ続いているのでしょうか。
[迷走? かつての少年時代の思い出と共に。]の続きを読む
  1. 2008/12/23(火) 16:23:41|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

椿 つばき TUBAKI - 忙中閑あり

IMG_8208.jpg
仕事の移動中に水戸市内で撮りました。

椿、この季節なんですか?

[椿 つばき TUBAKI - 忙中閑あり]の続きを読む
  1. 2008/12/16(火) 06:03:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

水戸発 まだまだ行ってない もみじ谷 その2

IMG_7972.jpg
光さまに、コメントをいただくまで気がつきませんでしたが、昨日の写真は落ち葉がメインでした。
この場所は同じもみじ谷でも、まだ木に葉が付いた状態でした。




2週続けて良い天気の土曜日でしたから、遠くに出かけなくても、いい場所が見つかった師走でした。

[水戸発 まだまだ行ってない もみじ谷 その2]の続きを読む
  1. 2008/12/11(木) 05:37:06|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

水戸発 まだまだ行ってない もみじ谷

IMG_7965.jpg
もう、ほとんど被写体としては、×かもしれませんが、もみじ谷という場所です。
こんな場所知りませんでした。
高校時代、冬の部活は元吉田からここまでロードワーク、でもってこの近所に
徳川博物館があります。そこの上り坂(300mぐらいありました。)ランニング
当時の県レベルの部員の中に居たのは私、県予選レベルでしたから、大変です。



平凡な中学生がインターハイレベルの高校に行って3年間、よく続きました。
いまでも入部した当時の3年生が怖かったのを憶えています。


[水戸発 まだまだ行ってない もみじ谷]の続きを読む
  1. 2008/12/10(水) 19:52:05|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水戸発 まだまだ行ってない その10

IMG_7788.jpg
さて 中丸町から国道50号に出て、途中、犬に追いかけられたり、飼い主さん リードヒモは
繋いで置いてください。間違って蹴飛ばしそうになってしまいました。かまれたら痛いですから。



松ヶ丘近くまで戻ってきましたね。さあ、自分の中学区まで来ると元気が回復してきました。

[水戸発 まだまだ行ってない その10]の続きを読む
  1. 2008/12/09(火) 07:07:30|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水戸発 まだまだ行ってない その9

IMG_7781.jpg
さて、双葉台の中央にある、ショッピングセンター(だった場所)をあとにして、帰路につきます。
中丸町の通りに出る手前を、わき道へ 車だと出来ない楽しみですね。



この公園に限らず最近は、2~3台の筋トレマシンもどきが置いてあります。
わかりやすいところだと、千波湖公園です。
行けばわかります。マジにやると、翌日翌々日は筋肉痛になりますよ。 [水戸発 まだまだ行ってない その9]の続きを読む
  1. 2008/12/09(火) 06:56:24|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水戸発 まだまだ行ってない その⑧

IMG_7766.jpg
先々週の双葉台の書き込みが途中になってしまっていました。
石像からのメッセージを承って、また歩き出しました。
写真で見るより、実際の眺めはきれいです。
IMG_7767.jpg
赤や黄色と初冬の青空のコントラストが本当にきれいです。



あまりにも身近すぎて、忘れてしまっている場所が沢山あります。ここもその一つかも。 [水戸発 まだまだ行ってない その⑧]の続きを読む
  1. 2008/12/09(火) 06:00:40|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水戸発 まだまだ行ってない その7

IMG_7761.jpg
「おい、お前、ここら辺の人間じゃねえな。」
IMG_7762.jpg
「まあ、いいじゃないですか。久しぶりに人間が来たんですから。」



なにがあったのでしょう。私が来た途端の出来事でした。 [水戸発 まだまだ行ってない その7]の続きを読む
  1. 2008/12/05(金) 20:27:25|
  2. モノローグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水戸発 まだまだ行ってない その6

IMG_7752.jpg
誰もいません。
IMG_7753.jpg
もう、午前11時ですよ。


建物の1階部分に店舗、その上が住宅部分の複合型住宅団地というのでしょうか。
階段を上がります。
でも、だれにも合いません。

ちょっと怖いですね。



この日の天気はよかったし、寒さもそれほどではないのですけれど…。 [水戸発 まだまだ行ってない その6]の続きを読む
  1. 2008/12/05(金) 06:14:48|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

水戸発 まだまだ行ってない その5

IMG_7745.jpg
横道にそれても、目指す双葉台方向は間違いないと思っています
が、
田舎に新築の家ばかりの場所に出てしまいました。
ここで20分ぐらいグルグル迷ってしまいました。
遠くに、選挙を意識したようなどこかの党の車から聞こえるスピーカーの声

完全に迷ったようです。
大きな道ならば標識なり地図がありそうだし、車なら何処かまで出れば
そこから何とか対処できるかとか。無いものねだりが続きます。

結構な距離を歩いてきた身には、段々下半身にオモリが付いてきたような感じがしてしました。

何の実でしょうね?青空に赤い実が鮮やかでした。



まわりの様子は撮っていません、余裕がありませんでした。ごめんなさい。 [水戸発 まだまだ行ってない その5]の続きを読む
  1. 2008/12/03(水) 18:57:31|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水戸発 まだまだ行ってない その4

IMG_7735.jpg
逃げません、まったりしています。^^
IMG_7736.jpg
2羽共、日差しがまぶしいのか まったりしています。^^



千波湖でもそうですが、ここの鳥たちの方が逃げないかもしれません。
愛されているのでしょうね。 [水戸発 まだまだ行ってない その4]の続きを読む
  1. 2008/12/03(水) 18:30:21|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水戸発 まだまだ行ってない その3

IMG_7723.jpg
初めてきました、国道50号を大塚池越えに見る風景です。IMG_7724.jpg
人が動くと、鳥たちも動きます。「エサをくれる」というのが、刷り込まれているようです。
優しい人たちが住む場所なんですね。(野生の動物にエサをやる事は!などど目くじらを立てないで
ください。)



野生に優しい環境を与えるコトはいけないというのなら
エサを与える人間がいる環境が悪いという事に?
それともエサがもらえる環境も地球というくくりならそれも自然?
難しいですね [水戸発 まだまだ行ってない その3]の続きを読む
  1. 2008/12/02(火) 20:12:14|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

振り込め詐欺 と 日本人のこころ その2

そんな、ニーズとウォンツも、お金があまり自由に使えない状態になれば
当然「今、それが必要なの?!」という事を意識しないといけません。
(これは、よく奥さんに言われています。苦笑)

さて、ここから振り込め詐欺について書きます。
自分は、夫婦は、大人は老人は、我慢しても切り詰めても、せめて子どもには、孫には
もう少しましな、もっといい、モノ、コト、をさせたい、それが進学だったり服だったりケータイや
ゲーム、PCもありですね。イマドキですから。

この気持ちは核化したといわれる「日本の家族」でも
ある程度は普遍のものと思われます。

映りが悪くなったTVとか、ほとんど機能低下でロッカーのような冷蔵庫とか
買い替えが必要でも、完全にアウトになるまで、買い替えもしません。
刺身の隣に特売のサンマがあれば、手にするのはサンマです。


ところが、子どもが犯罪に巻き込まれた、交通事故の加害者になってしまった。
こんな日常とは違う状況に陥ってしまった人間は頭の中が真っ白に…。

会社にも電話がありました。
詐欺屋「県警の〇〇ですが、お宅のご主人が交通事故で加害者になってしまいどーの、こーの」
電話に出たのが私の母親です。
母親「主人?もう死んでいますが、何か?」
詐欺屋「はぁ、いえ…。ガチャン」(ガチャンは電話を切った音です。)
母親曰く「もう少し引っ張ってやればよかった(笑)」

会社事務所で周囲に人間がいたから、笑い話で済みましたが
一人でいる状況、例えばリタイヤして、息子、娘は独立して一人暮らしで、所帯をもっていれば
目の前にいない状況で、いきなりパニックになるのですから、財布に余裕が無くても
借金をしても、子どもが危機から救われるのならになります。

「行ってきます」と出かけた家族が事件事故にあってしまった、亡くなってしまった。
他人を傷つけてしまった。
誰だってそんな事があってはいけません。天寿をまっとうして、お迎えが来るまでは
この世にいなければならないはずです。

そこを突いてくるのですから、最悪でしょう。
では、振り込んだお金は何処に行くのでしょうか?
行き先が気になります。
急に金使いが荒くなれば、悪の臭いをさせた連中は寄って来るでしょう。




たまには、このような話も、まあオジンの独り言という無かれ^^;
[振り込め詐欺 と 日本人のこころ その2]の続きを読む
  1. 2008/12/02(火) 07:08:56|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

振り込め詐欺 と 日本人のこころ

閑話休題

振り込め詐欺と国内販売の不振について考えてみました。

アメリカ発の金融危機、オリンピックの終わった中国景気の減速、
さまざまな理由で、国内外の販売不振が続いています。

消費は60%のニーズと40%のウォンツで成り立っているとも言われます。
ここで言うニーズとは必要だから購入するもの、毎日の食料品とか
仕事で使わざるを得ないもの、車のガソリンとか工事で必要な機材、部品などです。

40%のウォンツとは、手に入れたい、欲しいという、 という気持ち
使わないか使うかは別にしても、「買う」という行動の欲求です。
他人は必要ないと思っても本人だけが欲しがるようなもの
こと、趣味の部分もあると思います。




普段は買いもしない、温泉饅頭のようなお菓子を、観光地に行くと、同様のお菓子を
あの人の分この人の分と買いまくります。はたして、なんの観光でしょうか。
と思う事があります。
  1. 2008/12/02(火) 06:52:05|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水戸発 まだまだ行ってない その2

IMG_7715.jpg
このシリーズはちょっとかかりそうです。
水戸に住んでいても、行った事が無い場所、車で通過しただけの場所 本当に沢山あります。

大工町を出発点として、トボトボと50号沿いを歩いてきたら、赤塚郵便局までたどり着きました。

この先、大塚池を目指します。IMG_7716.jpg
この景色は国道50号から良く見る風景で、違和感はありませんでした。
しかしこの後、大塚池の奥深さに驚かされる事になりました。



今日から12月、ついこの間、夏が暑い、秋はどうのこうのと言っているうちに、もう12月
それともまだ12月でしょうか。
季節も晩秋と初冬が行ったり来たり。カレンダーと天気は同じようには進みません。 [水戸発 まだまだ行ってない その2]の続きを読む
  1. 2008/12/01(月) 06:53:02|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

トーマス・ベンジャミン

Author:トーマス・ベンジャミン
祖父より先祖は
わかりませんが
間違いなく3代前までは
水戸生まれの水戸育ち。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。