水戸発 まだまだ折り返し!!

「水戸発」と言う割には、あまり水戸にはこだわっていません。ゴミ集積所のカラス対策がきっかけでした。皆さんのコメントが励みになります。 水戸の事、お年寄りの住環境、デザインの事 etc どーかよろしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

田園詩    ( 松岡直也-「夏の旅」を聞きながら)

IMG_6568.jpg
灼熱のコンクリートから逃げ出してきた私は、
遠い記憶に刻まれた場所に迷い込んでいた。
IMG_6569.jpg
確かに、ここに家族と来たはずのレールは残っていた。
しかし、残ってはいたが、すでに家族を乗せたはずの
乗り物はもう此処にはなかった。

[田園詩    ( 松岡直也-「夏の旅」を聞きながら)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/07/26(土) 06:55:43|
  2. モノローグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無人空間 

IMG_6513.jpg
この場所に 人の気配はありません。

IMG_6519.jpg
風の通り過ぎる音、私の靴音、遠くで鳥がさえずっています。

IMG_6526.jpg
石庭を模した場所なのでしょうか。

IMG_6524.jpg
中央に近づいてみました。

IMG_6525.jpg
回廊の奥から、何かわからないものの 圧力が迫ってくるような気がしました
一刻も早くこの場所を去ったほうがいいようです。

[無人空間 ]の続きを読む
  1. 2008/07/18(金) 06:58:00|
  2. 茨城県内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラス-銀杏坂界隈

IMG_6548.jpg
銀杏坂で取り壊したビルの仮設塀の足場に留まっている、朝5時のカラスです。
写真の右下がゴミ収集場所ですが、数匹のカラスの餌場になってしまっています。
このあと、コンパクトカメラのフラッシュで撮ったのですが、一斉に逃げられた写真しか
撮れませんでした。
IMG_6549.jpg
正面の白いビルの奥、水戸東照宮方面の樹木に行ったのでしょうか。確認は取れませんでした。IMG_6550.jpg
これは宮下銀座入り口のゴミ収集場所。

大工町から水戸駅前までの間で、ここの飛散状態が一番激しいと思われます。
  1. 2008/07/16(水) 17:43:47|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

洞爺湖サミットに向けて

明日から、G8が北海道の洞爺湖で行われます。
よそで聞いて今年の夏から実行したい、私なりの節約術が
保冷保熱(温)水筒の利用です。
 
 どちらかというと、家庭向けかもしれませんが、
今のステンレス水筒は、私が子どもの頃使っていた
水筒などとは比べ物にならないほど
品質は向上して、保冷、保温(熱)は長い時間持続します。

冷蔵庫の開閉が少なければ、それだけ冷蔵庫内の温度は上がることはありません。
当然冷蔵庫の電気代は減ります。

水筒の利点はそれだけではありません。
保冷用なら中身は、麦茶でしょうか。
冷水でも、日本茶でもそれはご自分の勝手です。 [洞爺湖サミットに向けて]の続きを読む
  1. 2008/07/06(日) 18:22:52|
  2. モノローグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エンジンを切ってみたら

IMG_6453.jpg

エンジンを切って、ハンドルにカメラを固定して、シャッターを切ったら ↑ 上手くいきました。

IMG_6456.jpg


泉町3丁目バス停の手前です。
この飛散状況は厳しすぎますね。ごみ収集車の人もある程度の飛散は車で持って行きますけれど
ここまでひどいと…。町内の方は大変です。 [エンジンを切ってみたら]の続きを読む
  1. 2008/07/02(水) 10:16:15|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南町をさける不思議

IMG_6440.jpg

毎朝おなじみの泉町の風景です。
IMG_6441.jpg

アクションとフラッシュに危機を感じるらしく、車を止めて窓を開けた状態で待っていると
このような写真がとれました。
IMG_6442.jpg

ずっと移動して、銀杏坂、水戸中央郵便局から少し駅よりの場所です。 [南町をさける不思議]の続きを読む
  1. 2008/07/01(火) 13:25:13|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:トーマス・ベンジャミン
祖父より先祖は
わかりませんが
間違いなく3代前までは
水戸生まれの水戸育ち。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。