水戸発 まだまだ折り返し!!

「水戸発」と言う割には、あまり水戸にはこだわっていません。ゴミ集積所のカラス対策がきっかけでした。皆さんのコメントが励みになります。 水戸の事、お年寄りの住環境、デザインの事 etc どーかよろしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たかとりじゅんのビタミンJ

 昨日の投稿テーマは「花束」という事で
昔話と去年の話を書いて送ったら 2つとも読まれました。

そのせいでしょうか、昨日のアクセス数がメチャ多くなっていました。

このところ奥さんと若干冷戦状態でした。
まあ、原因は毎度私にあるのですが、
このままじゃいけないと思いながら、歩み寄れないでいる自分。

大人のヘンな面子とか意地みたいのが邪魔して
仲良くなれない自分がいます。

でもって昨夜は清水の舞台から飛び降りました。



 ↑ 清水の舞台から飛び降りまくっている人は押してください。 [たかとりじゅんのビタミンJ]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 06:58:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そうだ 京都へ行こう

 JR東海のCMで、いつも好評のこのキャンペーン
BGMが気に入っていましたら、この「マイフェバリットソング」
原曲はサウンドオブミュージックの劇中歌だったんですね。
アレンジが素晴らいです。

中学の修学旅行は京都奈良だったのですが、前日からの体調不良で
行けませんでした。^^;

今になっての後悔は、京都に行けなかった事ではなく、同級生と共有できる思い出が一つない事です。
どんな形にせよ、旅先で、ホテル旅館で、寺院で、バス中で、こんな事
あんな事があったという共通の思い出。

一つの事柄に対する思いは百人百様でしょうけどね。

でもって、今 この年齢で京都にいける時間とお金があったならどうしましょうか。




 ↑ そうだ京都へ…、でなくてもどこかに出かけたくなった貴方が押してください。 [そうだ 京都へ行こう]の続きを読む
  1. 2007/02/27(火) 07:17:48|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キーワード(ウォーキング中に)

 メモを持ちながら、ウォーキングをしているので
いろいろ頭に浮かびますから

例によって、書き込んでおきます。

中敷きの違い-インソール
鈍感力-渡辺淳一
書くこと-発想力・創(想)造力・連想力
鉄蓋(グレーチング)車止めの盗難(扱いやすい、脱着しやすい)
     ↓
   盗みやすい(公園・役所)
   盗まれやすい条件(人がいない、高価なものがある)

千波湖で聞こえる音
 排水口の落ちる音-1/fゆらぎ? 
 自然音-色々な音が聞こえる
 鳥の声 鴨の声 テニス 車 ポンプ音 人の会話 
 ランナー(ラジオ、デジタルオーディオプレーヤー)
 自分の呼吸音
 JRの音(特急 鈍行)-崖に響く音
 バイク-大型スクーター

書き出してしまうと、中身が無いみたいですけど
どこまで書けるか、それも作文の練習です。^^;
 




 ↑歩くと(動くと)脳に良いという事を経験したことがある人だけ
押してください。
  1. 2007/02/26(月) 07:13:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒い日曜日-観梅は大賑わい

 1週間サボったおまけも含めて、いつもより多く歩きました。千波湖1周半&桜川を千波湖から柳亭橋までそこから一高→三高の坂→二中→弘道館→第二公園→旧県庁舎→自宅 延べで13.5k

サボりはやっぱりいけません。
いけない事を確認できました。(言訳ですね)

同じ速さで同じピッチで
という訳には行きません。

途中から街歩きを楽しんでしまいました。
弘道館の正門が開かれるし、第二公園では梅の花に自分の鼻を近づけて
マジに梅の香りを確認しました。

こんな事すろのは初めてかもしれません。
水戸にいて、水戸の観光地をあまりまわった事はありませんから。

途中から急にピッチが落ちてしまい、
ヘたってしまいました。

毎日続けられる事を
焦っても仕方ない、
また一歩からです。




 ↑ 日曜日に歩き回りすぎてオーバーペースになっている人は押してください。
  1. 2007/02/25(日) 15:25:30|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マヨネーズと醤油を併せて新しい味に

 これに七味を加えて、炙ったするめを食べると
そのままのするめとはまた違った美味しい するめになります。

醤油という日本の調味料とマヨネーズを合わせる。まぜる。
これを考えた人はエライというかありがとうというか。

新しい何かというモノというのは何も無いところから
突然現れるということはありません。
何かと何かを「合わせる」
何かから何かを「引く」
何かと何かを「ずらす」etc...

新しい何かというのは、従来のもののすぐ隣にあります。
コロンブスの卵しかり、従来できないとされていた
常識になにも手をつけないでいる事に
手をつけてみる

そこから知りえた事というのは自分の中でものすごい財産に
なります。
失敗を失敗で終わらせるのは失敗のままで終わらせばOK.

失敗を成功まで導く方法は一つ 成功までやめない事。

学生時代は新しい自分の可能性を見つけるために
いろいろなことをし、いろいろな場所に行き
いろいろな人に会います。
失敗の連続でOK 失敗が許されるのは学生の特権です
その中で自分が得られる経験が
その後の自分の財産になります。

中途半端で終わらせた時のむなしさを経験できるのも良いし
決めた何かをやり遂げた経験も ものすごい宝物です。

それは突然やってきます。様々な形で
ある日、越えられなかった壁を
上る階段が見つかったり
壁にドアがあることを見つけたり
開かなかったドアの鍵を見つけたり

しかし、探すことをやめた時 壁は壁のままになってしまいます。
探すのは自分、探さないのも自分です。





 ↑新しい何かを自分の中に発見できた貴方は押してください。
  1. 2007/02/24(土) 05:26:43|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

共生-ともに生きる。黒鳥も白鳥も鴨も同じ、同じ場所で生きるという事

 先々週千波湖を歩いていた時、気がついたのですが
千波湖にいる様々な鳥たちが、争うことなく住み分けているというか
穏やかな風景のなかにそのように映っています。

 昨秋に歩いていた時は、黒鳥に威嚇されました。^^;
しかし、カルガモなどと争うことも無くそれぞれに生活しているように見えます。

 千波湖が地球として、鳥が人間だとしたら 
戦争の無い平和な世界というのはこんなものかな?と
単純に思ってしまいました。

 研究をしていけば、そんな甘いものじゃなく生存競争の中で鳥たちも生きているのかもしれません。

 ただ単に見たままの風景が「平和」というキーワードでくくれるように思えました。
 
 白い鳥も黒い鳥も形の大小もなく、なまじ人間に本能以外の何かが備わった為に鳥のように生きられないのかと。

 宗教も思想信条も環境によって人それぞれですが
本能以外の知恵が備わった人間だからこそ、その使い方を考えれば
どのようにでもなるはずなんですが、まだそこまでに達してはいないようです。

 週末にカタイ話になってしまいました。
偕楽園の梅祭りも始まったので写真を載せたいですね。
もっと考えなくちゃと(反省) 



 ↑ 偕楽園や周辺の様子が知りたい人は押してください。
  1. 2007/02/23(金) 05:19:55|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

放送事故…でいいのかな?(昨日の続き)

 このラジオを聞いていた、もしくはこのようにまた聞きしたでも
いいので情報をお寄せください。

(続き)京成百貨店の人だと思いますが。
「この状態では歌はうたえませんから、このあと30分して屋上にて歌います。」という説明があり、その場は終わりました。
自分たち2人も階段かエレベーターかわかりませんが、屋上に行きました。やがてPA等の設置が終わり、程なくフィンガー5が登場するとまた、キャーキャーの状態で、私たちも後ろから押されるのを必死で
踏みとめました。
 しまいには「この状態では歌わせないぞ!!!(怒)」と係員が怒鳴りだす始末。その怒声にパニックというか後ろのほうで押していた
連中もおとなしくなり、
 シラーっとした状態で「個人授業」が歌われ、5人はその1曲だけで
そそくさと帰っていきました。

 そこにいたみんなも何が有ったんだろうという顔つきでした。
人間の集団心理と悪ふざけが人を圧死させてしまう怖さをしったのは
それから随分後のことになります。



 ↑京成百貨店で買い物をしたことがある人は押してみてください。
  1. 2007/02/22(木) 06:52:09|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨシマロ仮面

 この題名でピンときた貴方。年齢がばれますよ。
中学高校以来でした、茨城放送で自分の出した葉書メールがよまれるのは。
 
ヨシマロ仮面 現相川由春茨城放送(おそらく)チーフアナウンサー部長ぐらいでしょうね。
ものすごい人気でした。

自由国民社から出ていた深夜放送ファンという月刊誌の人気投票で
1位を獲得したこともありました。
すべて茨城放送を聴いている中高生の投票だったことは言うまでもありません。

水戸の上市に人がたくさんでいた頃の話です。
今、解体工事が進んでいる太田街道の曲がり角のユニーが東光というショッピングビルでその1階で東光サンデーサテライトというサテライト番組を日曜日の午後2時からやっていました。また現在閉鎖されている旧京成百貨店の2階でも土曜日の午後1時ごろからやっていました。

このサテライト番組は両方とも公開番組で、田舎の子どもたち(私も)が田舎のスターを見るキラキラとした眼差しで見に行きました。

京成の公開番組で事件というか事故が起きたことがありました。



 ↑フィンガー5の「個人授業」を歌える人は押してください。「恋のダイヤル6700」でもOKです。
[ヨシマロ仮面]の続きを読む
  1. 2007/02/21(水) 07:06:18|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茨城放送

 茨城放送をお聞きの皆さんこんにちは、阿部重典のアットマークで
メールを読んでいただきました。
普段はラジオは聞かない時間でしたが、たまたまIBSが流れているお店にいたので聞くとはなしに聞いていたら、偶然の偶然でメールが読まれました。

 カラスとゴミの事を書いたのが良かったのかもしれません。
詳しくは書かなかったのですが、またアットマークに書いてみましょう。

生活環境にかかわることなので、NHKとか民放ラジオにメールを書いてみます。



 ↑ ラジオにメールを読まれてうれしがっているアホの背中を押してください。^^;


  1. 2007/02/20(火) 18:01:36|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴミの出し方-カラスはモラルの神様のお使いか。

 カラスとゴミについて書いていますが、
客説的に考えてみました。
なぜ、カラスがゴミを飛散させて、餌を食べるのか?
カラスが自分の住処があって、そこを人間が脅かさなければ、
カラス(自然)と人間が住み分けるというか共存することが
できれば、ゴミ袋を飛散させることもないでしょう。

わざわざリスクを犯してまで、ゴミのある場所までくる必要が
あるでしょうか。

もう一つ、ゴミの出し方を単純に考えてみました。
ゴミの収集車が来る時間はそれぞれの場所で定時に決まっていますから
その時間の寸前に出せば、カラスが飛散させる余裕はありません。

しかし、飲食店にそれを要求するのは無理でしょう。
この問題をクリアに出来る企業があれば、大工町泉町南町駅前駅南の
飲食店街の衛生環境問題は一気に解決します。

人間のモラルが試されているのが、カラスによるゴミ飛散です。

ゴミを作り出す向こう側になにが見えるか、そこにたどり着いた人が
解決の糸口をつかんでいます。

私はそこまでたどり着いていないので、まだテグスを張ることまでにしか至っていません。


 ↑今日からゴミの出し方をもうすこし考えて出してみようと思った人は押してください。
  1. 2007/02/20(火) 07:26:25|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親鸞と植木等

 クレージーキャッツが好きでした。
植木等が好きでした。市内にあった映画館に父親と東宝の
無責任シリーズを見に行きました。
高度成長の頃、日本全体がウキウキしていた時期と合って
映画TV共に出ずっぱりだったと思います。

植木等の実家は三重県のお寺です。
東京でバンドをやると家を出た頃、植木の父親は相当怒って
勘当同然だったらしいです。

ところがクレージーとともに植木が全国区の人気者になると
父親は手のひら返し。
「あいつは偉い、『わかっちゃいるけどやめられない』これは親鸞聖人の教えに通ずるものだ」と話していたそうです。

逸話ですからどこまでが本当だかわかりませんが、
『わかっちゃいるけどやめられない』これは人間の怠ける、遊びたい気持ちをそのまま表しています。

えらい人が言うと、当たり前の言葉もありがたく思えてくるから
不思議というか。
この言葉かみしめたいです。



 ↑『わかっちゃいるけど やめられない』人はここを押してください。
  1. 2007/02/19(月) 05:58:43|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日曜日

 昨夜から降り続いた雨は、今も降っています。
こんな日曜日は久しぶりです。

偕楽園にこられている県内外の方も傘という荷物が1つ増えて
ご苦労様です。
でも、雨は乾燥が無くなって、静電気の心配も、好文亭裏の杉林の花粉の
心配もなくなります。

雨が悪い事もありません。雨で人の出足も減るかもしれません。

冷雨の中を90分も歩くほど、若くも山男でもありませんので、
ダンベルとタオルエクササイズを行おうと思いました。

朝食後 ダンベル体操種目10種類 15分ぐらいかな。
身体を動かしました。

何かをしないと、ぐずってしまいますから。

午後、雨が上がったら、下市を遊歩しましょうか。
備前堀や人気の無い水戸のいい場所が結構あるみたいです。



 ↑ 自分だけの(内緒の)散歩コースを持っている人。プレイスを持っている人はここを押してください。
  1. 2007/02/18(日) 10:47:09|
  2. カラダにいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1ミリの差(歩き歩幅)

 ウォーキングをしていると、ダラダラ歩きでなく
カロリー消費を目的としているのである程度のスピードを
維持しながら歩きます。ただ単に歩くのではなく、前を歩いている人を何人抜くとか、100mごとに道路に目印があるので
それを使って強弱をつけたウォーキングをしたりしています。

同じ速さで歩くなら、歩幅は広いほうがカロリーの消費も高いので
1ミリだけ長く歩幅をとります。
もちろんこの1ミリは正確ではありません   が

気持ちの1ミリが大切です。

ちょっと例えが違うかもしれませんが、



 明日の天気がきになる貴方が押してください。 [1ミリの差(歩き歩幅) ]の続きを読む
  1. 2007/02/17(土) 06:21:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラスとゴミ-100角目のネット(荒めのテグスネット)

 実験をしてみないと何でもわからないことがあります。
自分の頭で仮定と結論を出してしまい何にもしない事。

カラスとゴミの問題にしても何らかのリスクはあります。
実際ゴミの集積所を使ってやりますから、町内の理解というか
許可が必要かなとも。 
 自分が現在の町内役員なので許可はOK、理解に関しては
無関心か私が掃除をすればたぶんOK。

ということで、
仮定の話ですが、



  ↑ この先の話が見たくない人は押してください。
[カラスとゴミ-100角目のネット(荒めのテグスネット) ]の続きを読む
  1. 2007/02/16(金) 19:48:11|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クミコ

 私の彼女でも奥さんでもありません。
シャンソン歌手の「クミコ」さんです。
偶然運転中にうえちゃんのサプライズ(ニッポン放送)を聞いて
その勢いでCDを買ってしまいました。

わが麗しの恋物語 シングルCDです。

この曲を聴いても20代30代の人はピンと来ないかもしれません。
ある程度の年齢と経験を踏まえた上でこの曲を聴くと
泣けます。自分に振り返ってみて泣けます。

近しい友達、パートナー、との出会い別れなど 思いがめぐります。

このクミコさん 水戸のご出身です。
多分水戸二高です。間違っていたら訂正コメントをお願いします。

ひょっとしたら水戸という場所の波長があっただけかもしれません。



  ↑ この曲を聴きたくなったら押してください。

  1. 2007/02/15(木) 06:23:18|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野菜をうまいと覚醒させるには?

小学生低学年までは好き嫌いが結構ありました。
いまでも食わず嫌いがあります、
サトイモの類、でもとろろは食べられますし好きです。
レバー、これは駄目ですね^^;水戸でおなじみのスタミナラーメンの場合我慢して食べています。
あとは、蕗ですか。

それ以外の食物はいけるようになりました。
いくつかの原因はあります、
大人になったこと、食の好みが変わったこと、
その食材で美味しい料理を食べたことなど。

食の好みが変わったのは肉食から魚に嗜好が移りつつあるという事
大人になって我慢が出来るようになって来たこと。(爆)
美味しい料理というには幼稚なんですが
 にんじんが嫌いでした、
 ほうれん草が嫌いでした
 長ネギが嫌いでした
 たまねぎが嫌いでした
 しいたけ(きのこ)が嫌いでした

 にんじんはポークソテーの添え物としてグラッセを知ってから食べら れるようになりました。

 ほうれん草はバターソテーを知ってから好きになりました。

 長ネギとたまねぎは焼肉の野菜焼きを食べてから、ほとんどナマで
 食べています、肉のベタベタ感を辛い野菜でシャキッとさせます

 しいたけは炭火で焼いたのをレモンを少々、そして醤油をチョッと
 香ばしいにおいがたまりません。^^

 人間は本当にわがままに出来ています。(反省)



  ↑ 美味しい野菜の食べ方を想像しながら押してください。

 
 
  1. 2007/02/14(水) 07:00:33|
  2. カラダにいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クレヨンしんちゃんの13年後

 今、見ましたフラッシュになっています。
泣ける2ちゃんねる系なんでしょうけれど

クレヨンしんちゃんの13年後

で検索してみてください。



  ↑きれいな涙を流した後に
ここをクリックしてください。 [クレヨンしんちゃんの13年後]の続きを読む
  1. 2007/02/13(火) 06:56:45|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食育とゲーム脳と本

天空の低い場所に三日月が出ています。
明日になるともっと研ぎ澄まされたクレセントムーンですね。

私もそうでしたが、20代の頃ドラクエのⅠとⅡにはまっていました。
それこそ朝までやっていました。一度始まると自分が疲れ果てるまで
ピコピコやっていました。

大宅壮一氏はTVを「一億総白痴化」と称しました。
マクルーハンはTVをホットメディア、ラジオをクールメディアといいました。
小沢昭一氏は「TVはブラウン管からバカ光線が出ている」といいました。

TVゲーム画面でも、パチンコの液晶画面でも、面白くやめられないとのはその内容が脳の前頭全野に相当の刺激を与えているからです。

面白くてやめられないというのは依存症といっても言い過ぎではありません。自身の経験ですが、パチンコでも一度始まってしまうと、なかなか自制が効かなくなります。お金がなくなるとか、時間が無いとか、他の規制があれば、また離れることになれます。

 それでも、依存の人は借金をしてまでやりますから怖いです。

ラジオは「ナガラ」が出来ますが、TVは画面を見ながらですから「ナガラ」が出来ません。
今この書き込みはラジオを聞きながらやっています。
TVだとこれが出来ません。

書ききれないのでこの話、また続きます。ごめんなさい。m(_)m



  ↑ここを押した瞬間から、いい事が起きると信じて
  1. 2007/02/13(火) 05:11:07|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千波湖1周でもう薄曇

 今日は休みです。
けれど、会社は仕事なので仕事前に書き込んでいます。

休日のウォークで、千波湖に着くのが大体9時半前後。
この時間の空は快晴、まさに雲ひとつない青空です。
春から夏の空は半透明の青空、若干薄い膜がかかったような青空です。

しかし今の時期の空は、蒼空(字のイメージです)
五木寛之氏が青春の門のなかで、飯塚の空と函館の空の対比をしていました。春の空が飯塚筑豊で函館の空が冬の空です。
空に石を投げたら割れてしまいそうな空。そんなイメージの空です。

千波湖1周3km私が歩いて30分ほど。
その30分の間に雲が湧き始め、2周目に入る頃には天空でない、周囲に雲が出始めます。2周目を終えて、家に向かう頃、雲は空の3割ほどを占めるようになります。

それでも、十分晴れなんですけどね。

今年の観梅は早めになりそうです。
偕楽園の開園は冬でも朝7時には開くはずですから、
県外からいらっしゃる方もなるべく早い来園したほうが
空いているし、ゆっくりと園内の散歩を楽しめます。
梅の香りは結構しますよ。いいにおいですし、千波湖を望む景色は
なかなかだと思います。
7時に開門はしても園内のお店はやっていないはずですから
お金を払うこともないですし。
好文亭に入りたい方はもう少しお待ちください。

午前中に快楽園を楽しんでください。
10時を過ぎると近隣の駐車場は満杯&交通規制があって
一般車両が入れなくなります。確か10時から4時ごろまで
このあたりは観光協会にたずねてください。

私のお勧めは第二公園と弘道館 水戸学発祥の地です。
寒さも手伝って凛とした雰囲気です。


  ↑ここを押した瞬間から、いい事が起きると信じて
  1. 2007/02/12(月) 07:29:08|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウォーキング中の脳-キーワードが

 今日は歩いたですね。千波湖1周半と遠回りして、家に戻ったら
万歩計の距離はおよそ13km強1万5千歩オーバーでした。

キーワードは今日も浮かびました。

ゴミの出し方-カラスはマナーの神様のお使いか。
       自然が自分達に教えてくれる事

共生-ともに生きる。黒鳥も白鳥も鴨も同じ、同じ場所で生きるという事

業務スーパーはカワサキ食品のお店です。

人の年齢と歴史-考え方とぶつかり合い-妥協する事-共生

嫌な事があった時は、発想とか色々な事が浮かばない
 そんな日があるから、楽しい日があってもっといい事が思い浮かぶ。

マヨネーズと醤油を併せて新しい味にある…これは仕事のヒント。
コーンの缶詰+マヨネーズ+醤油=新しい味
缶詰のコーンはマヨと醤油と巡り会った事で新しい可能性を見出す。

あいだみつを 論語(孔子の教え)

書いておかないと忘れてしまう事だから、そんな休日です。



  ↑ここに触れた瞬間(とき)から、いい事が起きると信じて
  1. 2007/02/11(日) 15:58:14|
  2. カラダにいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走っている時より走り終わった後のほうが苦しく感じる

読んで字の通りなんですけど、
仕事柄工事現場で重いものを運ぶことがあります。今はもう出来なくなりましたが、100kgを超える重さのH鋼を運んだり、高い場所での作業は出来なかったのですが、地上では元気でした。

普通2人以上で運ぶ物も2人ではかえって運び辛いので、1人で運んでいました。その重量物を運んでいる間は苦しくてもおろす事はできません
むしろ緊張も手伝って「運ぶ」周囲を「傷つけない」事を優先しました。

で、運び終わると、ものすごい疲労感というか重量感というかグターッ
と来ました。

今だと、ウォーキングの最後にビルドアップと称して、歩く強度を上げます。ピッチを歩幅を上げます。のぼりスロープでも同じです。
ここまで!と決めた場所までくると、歩みを弱めます。

 息が上がります「ヒーヒー」言っています。
なんでキツイ途中より終わった後のほうがキツインダロウ?
きついのはその運動中なのに…?

でも、

そのキツサが抜けた後の歩きはなんかスキッとします。
身体の中のモヤモヤが全部飛んでいって空っぽの状態です。

この快感がわかるようになってきたのでまだまだウォーキングは
続きそうです。

もっと距離を伸ばそうかな。^^;



  ↑身体にいい汗をかきたかったらここを押して
  1. 2007/02/10(土) 06:20:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

双葉台 戸建て玄関外溝手摺

 水戸の郊外に双葉台という場所があります。場所は水戸ICの近く
最近だとイオン水戸内原の近くです。
 
 この場所はもう30~40年ぐらい前、分譲住宅や公営団地が出来て
大きな住宅地としてひらけました。子どもたちも増えて市立小中学校もできました、双葉台地区の子どもだけしか入れないという条件もついたような、一大勢力でした。



↑安心した老後を送る方法はここを押してから。
 

  [双葉台 戸建て玄関外溝手摺 ]の続きを読む
  1. 2007/02/09(金) 07:01:46|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桂村レッドポアロ-小沢昭一

 水戸というより地元茨城の事ですが、
城里町(旧・桂村)という場所があります。
水戸から北に車で30~40分ぐらいの農村です。

この場所には「桂村の赤ねぎ」という野菜があります。
レッドポアロというそうです。カタカナのネーミングがいいかどうかは
各自の判断ですが。

それまで、地元ではそれほどでもなく、普通に作っていたのだと思いますが、TVラジオで紹介されてから間もなく、東京から来たという人が車で、畑で作業中の農家の人のところまで買いに来ました。
 桂村に同級生が嫁いで、その妹さんからの話なので間違いは無いと思います。また、ラジオ「小沢昭一の小沢昭一的こころ」でも、紹介され常磐線水戸でおり、桂村まで尋ねたという事でした。

桂村のレッドポアロ、地元での食べ方ですが、味噌汁の具や鍋の具ではなく、斜めに切ってフライパンで炒めて食べるそうです。
 食感はやわらかいそうです。

実際食していないので、聞いた情報だけのお話でしたが、やはり地元には無いものを探している人が多い事を感じました。

マスコミのネタ探しと同じかもしれません。
画面の向こう側の情報を取捨選択できる目を養わないと。^^;



↑道の駅かつら以外の購入方法はと心配な人はここを押して
  1. 2007/02/08(木) 06:16:45|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地産地消

地産地消(ちさんちしょう)とは、
地域生産地域消費(ちいきせいさん・ちいきしょうひ)の略語で、
地域で生産された農産物や水産物をその地域で消費すること。

だそうです。
自分の所で作ったものは、地元で食べる。
茨城県は有数の農産県ですから、地元にいるとそれほど感じません。

でも、大型スーパーに行くと水戸○○農協野菜とか
最近、那珂川清流野菜という名前の野菜が出始めるとか出始めたとか。
茨城県の農産物はOEMが多いらしいです。
県西の猿島茶は静岡に行って静岡茶になっているし。

東海村の被爆騒ぎの時には、茨城の作物がスーパーに出せなくなった時
(被爆地から10キロ圏外はOKなので)
県内の被爆を受けていない場所の野菜は一度県外の農産地に出して
そこの箱につめて、そちらの地元産という事で運び出したそうです。
その代わりそうとう買い叩かれたらしいです。

魚沼産コシヒカリ、北海道産大納言小豆、愛媛みかん、紀州南高梅
大分どんこ椎茸、etc...

地元の野菜は美味しいですけど、売り方が下手なんでしょうね。
常磐道岩間ICで降りて10分ほどの所に、ポケットファームどきどき
という農産品の大きな平屋の建物があります。

 生産者氏名の記入された野菜がどんどん売れています。
平日の午前中から、県外ナンバーの車が買出しに来ています。
首都圏から1時間ほどで、新鮮な野菜をそれなりの値段で…。
茨城地元と首都圏人の嗜好&思考の差です。

 那珂湊漁港のおさかな市場にも、バスで乗り込んでくるし。

知っている人は知っているんですね。

そういえば
六本木ヒルズでも
茨城の野菜も売っています


[地産地消 ]の続きを読む
  1. 2007/02/07(水) 07:29:17|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウォーキング-マスク負荷(高地トレーニング)

昨日は、書くのを忘れてしまいました。
他の人のブログを見に行ったり、ランキングのバナーを貼っているうちに
書くことを忘れてしまったんですね。
ルーティンワークに入れている積りだったのが...ちょっと残念。

さあ、また今夜から始めましょう。^^

ウォーキングをしていて冬場だから寒いと思い、マスクをして歩いています
マスクは大き目の花粉症用のマスク。
段々歩きに調子づいて来ると、歩くスピードが上がってくると息も上がってきます、寒さはあまり感じませんが、マスクが呼吸の邪魔をします。
これが負荷がかかったような感じになります。

 千波湖1周3キロ、2周目に入る前に自販機でミネラルウォーターかお茶を買います。そこでマスクを外すと、呼吸がすごく楽になります。

 荷物を持ってしばらく歩いたあと、荷物を置いて歩けば当然身体は楽になって歩けます。

 それと同じですね。
アメリカンフットボールのアイシールド21(少年ジャンプ)では濡れたマスクをしたまま練習をするというシーンがありました。

 BMIという体重と身長の公式だと、72kgが理想です。
まだ30kg以上落さなきゃ^^;

 まあ現在の目標は3桁を切る事、そして80kg台へ



↑ポチットな

  1. 2007/02/06(火) 19:41:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アフタフ・バーバン

下市ピョン太文庫にて アフタフ・バーバンによる
「忍者あそび」が行われました。今、帰って来たところです。
 
 集まった子ども達とその保護者の数はおおよそ、100人ぐらい@@
かつてこんなに集まった事は、記念イベントでめちゃくちゃチラシを
配るか市報もしくはタウン誌などに載せるなど、不特定多数の人を
対象にしていました。

 今回の集まりは口コミがメインです。
私は、場所を提供した方の戸締りだけでした。

 イベントで人が集まらないと寂しいですから、このように集まってくれると
本当に達成感というか、やりがいがありますね。^^

 水戸子ども劇場もありがとうございました。
 アフタフバーバンの皆さんもありがとうございました。

 これからもよろしくお願いします。


↑ポチットな
  1. 2007/02/04(日) 17:56:44|
  2. 水戸 下市 ピョン太文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時間が無い!

 今から、下市ピョン太文庫にて子ども達のイベントがあります。
アフタフバーバンという団体による 
忍者あそび(間違ったらゴメンナサイ)です。

私は文庫側のスタッフなので、子どもたちが怪我がないように寒風の中
元気に過してもらえれば良いです。

節分のこと
千波湖の風の動きなど
それは 後日に
後日ばっかりで、本当に後日はあるんでしょうか?^^;
なんてね。

後とバケモノは出たことが無いとも言いますが、
ネタに困らないようにします。



↑ポチットな
  1. 2007/02/04(日) 12:44:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節分

 今日は仕事なので、神社にいけるのは夜8時の最終の豆まきに
なるでしょう。行くところは、近くの某神社とちょっと離れた、
水戸八幡宮 私の干支の守り神なのでそちらにお参りに行きます。
 子どもたちは近所の神社に 
父親よりも友達と小6ならもうそうなってないと、
かえって困るかも、でも俺と一緒に来てもいいじゃん。
 
 つまらない事でゆれている親父の心の内側です。^^;

寒い夜、遠くから境内の銀杏がライトアップされるように
明るくなっています。

普段住宅街の中にあるにもかかわらず、人気の無い神社に
この夜だけは別世界になります、
お参りを済ませて夜店を眺めながら人ごみの流れに
身を任せます。

子どもの頃、親たちにはぐれてしまわない様に、
必死でジャンバーのすそを握ってついて行きました。
見えていたのは大人の背中、夜店は
その隙間でちらっと見える程度でした。

それが、いつの間にか大人と同じ目線になり、
ジャンバーを引っ張られる方に立場が変わりました。


節分の夜は 子どもの頃に戻れるタイムマシンかもしれません。



↑ポチットな
  1. 2007/02/03(土) 08:27:21|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅梅香る偕楽園

 今年は暖冬もあるのかもしれませんが、
日曜日に千波湖に歩きに行く時に偕楽園の
すぐ横を通って行きます。
スロープになっている歩道を七曲に下りていく
コーナーに紅梅が咲いています。
 1月はじめはほんの1分も咲いていなかった
紅梅がこの間の休日には
五分咲きぐらいになっていました。

 梅の香りってご存知でしょうか?
ウメッシュの香り…。まあ当たらずとも遠からず、ですね。
もう少し上品で、嗅覚を筆先で突くような 
これは自分のイメージです。^^;

また、白梅と紅梅では若干香りが異なります。
見た目からの感覚にもよりますが。

偕楽園内で梅を愛でるのは当たり前というか
県内外からのお客様に任せて、
地元民としての楽しみは偕楽園そばの道を通り過ぎる時に
偕楽園内から香ってきた春の息吹に感謝をしたいですね。

なんせ、すぐそばに住んでいるんですから。
と書くとちょっと大げさですね。(汗)



↑ポチットな
  1. 2007/02/02(金) 07:25:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

如月のはじまりは

暖かい未明から始まりました。
外気温9度、曇り空のむこうに朧月(おぼろづき)

黒鳥の産卵(大きさは10センチぐらい)
黒鳥というのがいるのを間違いなくいるんだと確認できたのは
地元千波湖でした、昔、仕事をお願いしていた福島の職人さんが
湖にいる渡り鳥を見て「ここの鳥、食わねのか?鴨とかいるのに。」
・・・ああ、そういう考えの人もいるんだな・・・

いろいろな視点で、見ているものです。

湖を歩いてわかりますが、鳥たちはだいたい北側(旧市街地側)にいます。10月の頃はたまたま歩いた先に黒鳥がいると、羽根を広げて威嚇されました。今は葦を口でくわえてそれを丸く重ねて卵を孵そうとしています。ただひたすらジッと寒風から卵を守っています。

メスの本能なんでしょうね。人間の中には種の保存の本能を失ってしまった輩がいるのがいるのは、脳の発達が横道にそれてしまったのか?
そう思いました。


たまたま横にずれていた卵を見てその大きさに「へえー」でした。
鶏の卵がタマゴのイメージですから、大きさのイメージはおはぎというかぼた餅というか、色も白でなくうっすらと緑がかっている白でした。

百聞は一見にしかず
なんでもそうですが、見て初めて実感しますね。この言葉。



↑ポチットな
  1. 2007/02/01(木) 05:26:27|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Author:トーマス・ベンジャミン
祖父より先祖は
わかりませんが
間違いなく3代前までは
水戸生まれの水戸育ち。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。