水戸発 まだまだ折り返し!!

「水戸発」と言う割には、あまり水戸にはこだわっていません。ゴミ集積所のカラス対策がきっかけでした。皆さんのコメントが励みになります。 水戸の事、お年寄りの住環境、デザインの事 etc どーかよろしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「出動そして…」

「出動そして…」

気がつくと俺は暖かい庇護の元にあった周りの環境から
外気に触れる風の吹く大地に出てその時を待った。
周囲を見ると同様に立って隣と囁きあっている。
どこから来るんだ?いつ来るんだ?隣同士の会話はやがて
すべての者の声となって聞こえてきた。


突然、熱気を帯びた雲が声全体をおおった、俺たちは誰彼と無しに
その熱気に悲鳴をあげた。これかこれが外に出た者の運命なのか?
逃げる間もなく皆、熱気に打ちひしがれるように倒れていった。


その刹那、白い雪崩が俺たちを覆い隠した。
薄れ行く意識の中で俺も最後の時を迎えようとしていた。
次の奴等も俺たちと同じような運命なのか?
遠くから雪崩ごと俺たちを刈る凶器が近づいてきた
[「出動そして…」]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 06:46:14|
  2. ショートストーリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キーワード~頭に浮かんだ事

日曜日、千波湖を回ってくる1時間半
頭に浮かんだキーワードをポストイットに
書き留めました。

キーワードから書き込みが出来そうなので
忘れないうちに…。^^

黒鳥産卵(大きさは10cmぐらい)
地産地消
千波湖1周でもう薄曇
桂村レッドポアロ-小沢昭一
1ミリの差(歩き歩幅)
食育とゲーム脳と本
カラスとゴミ-100角目のネット(荒めのテグスネット)
双葉台 戸建て玄関外溝手摺
ウォーキング-マスク負荷(高地トレーニング)
走っている時より走り終わった後のほうが苦しく感じる
野菜をうまいと覚醒させるには?
最後の坂スロープ七曲がり 苦しい先に
紅梅香る偕楽園

さあ、なにが飛び出すやら。




↑ポチットな
  1. 2007/01/30(火) 07:26:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あっという間の1月

 明日で1月も終わりになりますね。
今月は早かった。仕事もお客さんの始まりが
大体1月9日からですから、いつもの月の2/3しか動いていなかったのですから。

今年の節分は土曜日だし、節分の夜はなんか楽しいです。
この年になっても、神社に出かけて、お賽銭あげて、夜店を眺めながら
寒いのに八幡様まで出かけるのだから、

 なんで、ジャンバーを着て帽子かぶって防寒状態にして
それでも出かけるか。
 
 子どもの頃寒い夜親たちと出かける楽しみ
夜店で何を買うのでもなく(綿菓子とかお面とか欲しいものはありましたが)神社の帰りにお好み焼き屋で、暖かいお好み焼きを食べて終える
というのが楽しみでした。

 今、親たちの年齢になりつつありますが、出かける誘いをしても一緒に行くのは3~4回に1回ぐらいでしょうか。

 一人ではさびしいけど気楽だし、それもいいかなって。
夜店で粘られることもなく^^;、あっ当時やっていたお好み焼き屋さんもしばらく前になくなっていましたね。
 
 子どもたちは近所の別の神社に友達同士で豆まきに出かけるので、いつまでも親と一緒ではありません。

 今年の節分は土曜日、翌日の事をあまり気にしないで、トコトコでかけます。今年は暖冬です、でも夜はやっぱりそれなりに寒いですね。



↑ポチットな
  1. 2007/01/30(火) 05:08:14|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

寒中に不思議な話 終章-翌朝

 気がつくと、廊下から障子を通して朝日が私たちの目を覚まさせてくれました。奥さんも目が覚めた様子でした。
私「出たよ、出た。」
妻「そう、私も金縛りにあったの。」
私「金縛り?俺も金縛りになった。なんだったんだろう。」
夢と言われれば夢かもしれません。
私は金縛りは、そう多くはありませんが、何回かはありました。
奥さんは金縛りにあったことは無かったと言いました。

朝食は襖を隔てた隣の部屋で、田舎の旅館にありがちな
焼き魚とのり、ハムとポテトサラダのような感じだったと思います。

やがて朝食も終わり、例のハリセンボン姉さんがお膳を下げに来ると
「この先の部屋で私どもの当主がお茶を差し上げますから
 どうぞいらして下さい。」というので、断る理由もなく
 案内された囲炉裏のある部屋すすみました。 [寒中に不思議な話 終章-翌朝]の続きを読む
  1. 2007/01/29(月) 07:09:40|
  2. 一人旅 家族旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒中に不思議な話 本編 その3-邂逅

 どのくらい寝たでしょうか、ふと気が付くと身体が動きません。
金縛り状態になっていました。

 緑風荘のHPを見た方があれば分ったと思いますが、当時はこのHPほど
人形は多くなかったように思います。下図を見てください
このように私達二人は寝ていました。左が床の間側 右は襖です線がバラバラなのは編集不足ですすみません。


  ―――――――――――――――――――――
  |                       弐 |
  |                         |
  |                         |
  |床の間側         参        |
  |     |――――――|       ↑|   
  |     |  私   |○         |
  |     |――――――|         |
  |        妻                |
  |                       壱 |
  ―――――――――――――――――――――
           廊下




[寒中に不思議な話 本編 その3-邂逅]の続きを読む
  1. 2007/01/28(日) 18:06:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒中に不思議な話 本編-その2 夜

 ハリセンボンお姉さん(昨日のブログ参照)に お茶を入れてもらい
夕食の時間、お風呂の説明を受けました。
 お風呂は大きな古いお風呂でした。出来た当時はモダンだったんでしょうね。モザイクタイルの大浴場。でも、ぬるいお風呂でした^^;

 夕食は飲めもしないのに何を舞い上がったのか
仲居「夕食にお飲み物はいかがしましょうか?」
私「ビ、ビールを」
妻「ビール?」
私「うん、ビールを1本」
妻「…。」
仲居さんが部屋を出て行き
妻「ビールなんて飲めないのに、何で注文したの?」
私「ぅうん、なんとなく、でもお前が飲めるじゃないか。」
妻「飲めるけど、バッカみたい。」

廊下側の履き出し窓から見える外の風景は夕日もなんか元気なく
暗く沈んでいきました。

     やがて来るその夜から逃げるように。

夕食が運ばれ(泊まった部屋だけが部屋食でした。)
夕食は何を食べたかは忘れましたが、まあ刺身とか煮物とか焼き魚とか
不味いとは思いませんでした。
 夕食も終わり、TVを見ているうちに飲めないビールをコップ半分飲んでキ舞うという私にとって致死量にも匹敵してしまう事をしてしまったのですかから、敷かれた布団に寝転がっているうちに、寝入ってしまいました。

       ・・・・・・・・・

やがて尿意を催して目が覚めたのが午後11時を回っていたと思います。 [寒中に不思議な話 本編-その2 夜]の続きを読む
  1. 2007/01/28(日) 12:05:28|
  2. 一人旅 家族旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒中に不思議な話 本編-その1 部屋へ

盛岡市内のビジネスホテルに泊まりました。サンルートだったかな。
翌日は龍泉洞とか北山崎とか岩手の自然に感動しまくりですね。
目的の金田一温泉は、今はわかりませんが、地方の田んぼの中にこそっとある温泉宿が何軒かある、といった感じでした。

 関東のゴールデンウィークと違い、岩手のGWは水戸の3月の陽気の
ようでした。まもなく当日泊まる宿、緑風荘が見えてきました。
南部曲がり家という独特の名主の家といった感じですね。
あまり関係ないかもしれませんが、国語辞典でおなじみの金田一京介先生の碑が宿の中庭に立っていました。
 金田一先生は学生時代を水戸で過ごされました。ちなみに市内某中学校歌の作詞は同先生です。

 本館で受付を済まして、女将さんというか仲居さんというか、いよいよ座敷わらしの出るという「エンジュの間」(槐の間と書きます)に
案内してもらいました。その女性は芸人のハリセンボンのやせた方の年の離れたお姉さんといった感じ。怪しいオーラでまくりです。
本館から南部曲がり家の別館にエンジュの間は
あるわけですが、本館から木の廊下をずーーーと歩きました。
まっすぐに50m以上あったように思いました。

その長い廊下の一番はずれに「槐の間」がありました。
障子を開いた瞬間、わたしの奥さんは引いたそうです。


[寒中に不思議な話 本編-その1 部屋へ]の続きを読む
  1. 2007/01/27(土) 06:52:49|
  2. 一人旅 家族旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒中に不思議な話 序章

 平成4年に「座敷わらし」の宿に泊まりました。
結婚した翌年、弘前の友人を訪ねながら4泊ほどで
東北を車で走りました。盛岡→金田一温泉→弘前→玄武温泉の順番でした。

 今では予約をとっても2~3年待ちの
金田一温泉「緑風荘」の「エンジュの間」です。「槐の間」と書きます。当時はまだそれほどでもなく、3月頭に電話したら
5月1日なら空いているという事だったので、その場で予約しました。
予約し終わって「出たらどうしよう!」とか。

 自営の会社旅行が1泊で鬼怒川温泉でした、翌日私たち夫婦はみんなと
栃木県内でみんなと別れて、東北道をただひたすら、北上しました。
当日は雨で高速道路はトラックの轍(わだち)がひどく、当時のっていたシビックは体重のせいばかりではなく、傾いて走っていた気分でした。怖かったのは轍にたまった雨水がトラックで跳ね上がることです。
一瞬前が真っ白くなります。ワイパーは間に合いません。

 2時間に1回ぐらいサービスエリアで休憩をとっても
1泊目の岩手盛岡は遠かったです。

  [寒中に不思議な話 序章]の続きを読む
  1. 2007/01/26(金) 06:44:59|
  2. 一人旅 家族旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

納豆の美味しい食べ方 自分流

 「国民をあるある詐欺でナントヤラ」昨日TBSラジオで流れていた
川柳です。
 納豆は悪くないんですよね。
というわけで美味しい納豆の食べ方ですが、
魯山人は四百何回かかき回せと言っていたそうです。
ここまでかき回すと、納豆の糸が引かなくなります。
自分流は100回程度で良し。納豆の糸がクリーミーな泡立ちに
なります。ここに卵の黄身などを入れると余計に良いです。
出来立てのご飯に絡ませて、

一口味わったら、思いっきりかっこみます。
かっこみとは、文字どうりただ口にかきこむように食べるのです。
納豆は長ネギを刻んで乗せてもOKだし、オロシ生姜でもいけます。

もう我慢できなくなってきました。
晩御飯食べに帰ります。

それじゃ、おやすみなさい。^^



↑ポチットな
  1. 2007/01/25(木) 19:14:37|
  2. カラダにいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

楽天ヤフー面倒に感じること

カラスとゴミについて、知っていること今実行していることなどを
ここでも書いているし、検索して他のブログにも
コメントしています。

カラス被害について書いてあるブログがあったので
書き込もうとしたら、登録をしてからでないと
書き込めないらしいのです。
ヤフーもそうでしたが、囲い込みのためには
という事なんでしょうね。

でも、面倒くさかったです。

内容を読み取って危ない内容でないのなら
どうぞ…。というような、ソフトがあれば
グーグルの皆さん、よろしくお願いします。^^



↑ポチットな
  1. 2007/01/25(木) 07:28:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

他に書いているうちに

時間が経ってしまいました。
カラスよけのテグスが切られたり
いたずらされていることに
怒っています。

看板を立てようと思います。
抑止効果に期待するにはどうすればいいか?

人間心理をどう読むか?
考えます。



↑ポチットな
  1. 2007/01/24(水) 07:13:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年老いても

元気で過ごしたい。
他人の懐、心の懐は覗けませんから
金物屋が見聞きした 「たてもの」とどう付き合うか。
「まち」とどう付き合うか。
多少のぶれのあることには 我慢してもらって 
書き込んでいきます。昔のネタ帳が出てきたので
たまには、まともな事も書いてみようかな。
なんて山っ気がでてしまいました。^^;

本当に短い一言の羅列です。
その一言に解説もろくに出来ません。
でも、悪いことでは無いようですよ。

では [年老いても]の続きを読む
  1. 2007/01/23(火) 06:58:36|
  2. カラダにいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

掃き溜めに鶴

 ゴミ集積所というのは、町内のゴミを集める場所。
それをゴミ収集車が持って行ってくれる場所。

カラスに袋を破かれると、生ゴミだとなかからゴミの水分油分がでて
地面を汚したり、これが続くと地面にしみこみ気温が高くなると
悪臭を発します。

 自分の家の前がそんな場所なら本当にいやになってしまいます。
だからといって、表立って文句を言うと角が立つし…。

 だったら、普段からきれいにしておけばいい。カラスにやられないようにネットでかぶせたり、立て札で表示して町内以外の通行人にポイ捨てされないようにする。さまざま考えました。

 そこで、掃き溜めに鶴を考えました。
掃き溜めをきれいにしてしまう方法。ゴミ集積所をごみ収集場所を
普段から飾ってしまうということです。
 
 ものすごく安易な考えですけどね。^^;
ゴミ集積所を花壇のようにきれいに飾ってしまいます。
それでもポイ捨てする人はするでしょう。
しかし、ゴミ集積所よりは花壇のほうがきれいだし、
きれいなほうが汚されにくいです。

 散らかっている場所にゴミを捨てても目立ちません
だから(自分だけが捨てているのではない)という考えで
誰もが捨てていきます。

ところがきれいな場所なら、捨てるならゴミ箱に、
もっと散らかっている場所にとなります。

これ本当に継続は力なりですよ。ただ続けられれば
ものすごく注目されます。ならばやってみろですか?
町内に物分りのいいガーデニング好きのお年寄りの会が欲しいですね。

私の出来るのは、水をあげること?ゴミを拾うこと?
言いだしっぺのわりにヘタレですみません。
でも、方法は間違っていないと思います。
あとはアプローチの仕方だけです。^^



↑ポチットな

  1. 2007/01/22(月) 06:47:19|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラサク

センター試験の2日目、通り一遍のコメントですが、
体調を整えて、ベストを尽せるように試験に臨んで欲しいです。
くいの残らないように、完全燃焼できるように。

サクラは咲いていました。千波湖のボート乗り場近くの寒桜に一輪の花が。
偕楽園南崖の紅梅は結構ほころんでいます。

今日のウォークは気持ち良かったです。
適度に冷たい風が気持ちよく、
家に戻り、マックで飲んだ100円コーヒーが
美味しかったです。
ああ、美味しい!
多分アルコールが飲める人だったら
汗を書いた後のビールが美味しいというのと同じなのかもしれません。

受験はこれからが本番です、
自分で決めた事を途中で止めなければ
どんな結果でもやり通した人には
「サクラサク」です。



↑ポチットな
  1. 2007/01/21(日) 12:43:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラスとゴミについての発信

外気温現在-1度これからもう少し下がっていくでしょうね。
でも、今日はお天気が持つからまだよしとしましょう。

カラス ゴミで FC2で検索するとあっちこっちで
けっこう悩みの種になっているようです。

私の家の中は整理整頓は自分流なので、他人が見れば
散らかっていると感じるかもしれませんが、ここは楽屋。

町内から、まずは家の前からポイ捨ての空き缶、ゴミ収集場所のカラス被害もなくなれば、今までより町はきれいになるでしょう。
(希望ですけど^^;)

きれいな町なら、環境は悪くなる可能性は低くなります。

暗いと嘆いているよりも、進んで灯りをつけましょう。
昔やっていたTVの「心のともし火」という番組の
始まりのナレーションです。どこでやっていたかも忘れましたが
このナレーションが頭に残っています。
単純でわかりやすい、行動を起こすにはいい言葉ですね。



↑ポチットな
  1. 2007/01/20(土) 05:10:22|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝だと

 書く内容を何にしたらいいのか、
思った瞬間にメモるなりしないと、
本当にスパッと思い出せません。

書き始めると、なんとなく進むんですけどね。
いったい何人ぐらいの人がブログって書いているんだろう?
何人の人がブログを見ているんだろう?

まあ、継続は力なり という事で

また、あとで書き込みましょう。



↑ポチットな
  1. 2007/01/19(金) 06:15:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国会議事堂

に行くらしいですよ、今の小学生は。(驚)
社会科見学と言う事で、あとは国立科学博物館(というような場所)
ラストは花やしき(せめて東京ドーム後楽園遊園地のほうが)
まあ、浅草は帰り道ですから他の遊園地よりはまったりとしているのかもしれません。

国会議事堂の売店で何か買ってきて欲しいと子どもに頼んだら
先生から、そこでは買い物をしてはいけないことになっていると
でもこの事、議員に伝えたら多分、速攻でOKOKになるんだろうな。

子どもにしたら「小学生の時国会議事堂に行きました。その時あいつはあんなことした、こんな事があった」と同窓会のネタになったりして。

自分たちが小学生の時社会科見学は…、偕楽園と…、忘れました。



↑ポチットな
  1. 2007/01/18(木) 06:58:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの雨か?

 カラスによるゴミ飛散を防ぐために、設置したカラスよけが、いたずらされてテグスが切られたり、ひどいのは髪の毛の切ったものが
テグスを縛っている針金に巻きつけてあったり、
そばに髪の毛に関連した建物があるからそこに出入りしている人間かもしれません。一昨日、それらもネットもきれいに撤去しました。

改めてカラスよけは設置します。それに看板を立てます。
このカラスよけは形は簡単なものですが、知り合いを通して大学の先生のアドバイスその先生のご紹介で県の専門部署の方に、さまざま教えていただき設置したあとも、Q&Aを繰り返しています。

 水戸市にもアプローチしましたが、思うようなリアクションはありませんでした、頼む相手が違っていたのかもしれません。いまだに誰に聞いていいかも判りませんから。

 商売をしていますから、本当はこのカラスよけを売り込みたいですが
売り込みするには無理があります。NHKでも基本的な考え方理論みたいなものは、出来上がっています。でもやっているところは
この場所と隣の町内の2箇所だけです。(形は違いますが考え方は同じです。)4月から7月まではカラスの繁殖期になります。
カラスのゴミ飛散はこの時期に広がります。
 本当はもっと根本的な問題(ゴミの出し方とか)ですが
そこまで踏み込めないので対症療法でしか対応できていません。

解決方法まであと少し、あと少しです。



↑ポチットな

  1. 2007/01/17(水) 06:15:53|
  2. カラスとゴミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忍者あそび 

 あくまで予定なので変更があるかもしれません。(と前置きして)
水戸 下市 ピョン太文庫にて 2月4日 子供たちを集めて
「忍者あそび」が行われます。

内容は詳しく判りませんが、先日主催される担当の方がいらっしゃって
場所の確認を隅から隅までされていきました。
近所の公園も使われるとか。
 
たぶん「忍者あそび」で 検索すればわかるんでしょう。
キャパからいっても30人ぐらい来れば一杯になりますから
その範囲内でのイベントだと思います。

子育て支援事業に新しい可能性を求めている人には
いいヒントになるでしょう。

ピョン太文庫は門戸を開いてお待ちしてます。


↑ポチットな
  1. 2007/01/16(火) 05:23:35|
  2. 水戸 下市 ピョン太文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外気温-2度

4時半に外に出た時の温度です。
月はもうすぐ三日月になります、切れ味が鋭い冬の三日月です。

千波湖も周りのほうは凍るでしょう。
関東ローカルのNHK天気予報ではたまに、水戸がでます。
土曜日かな、ここがでて凍っていましたから。^^;

高校生の頃はここを寒風の中、走っていたわけですから
若さはすばらしいですよ。
今はここを歩いています。^^



↑ポチットな
  1. 2007/01/15(月) 05:04:09|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くたびれた

ウォークが日曜だけになってしまった感があり
久しぶりの千波湖。
青空はまさに雲ひとつない快晴!
歩く事も楽しく歩けます。

9キロは今の自分にはちょっとしんどいでした。
でも、疲労は心地よかったです。

明日は仕事の始まりが6時。水戸の最低気温が-4度。
早く出社して、事務所を暖めて、仕事とはいえ6時出発はきついです。
支えられてこその仕事です。
感謝を忘れないようにしませんと。



↑ポチットな
  1. 2007/01/14(日) 20:23:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外気温0度

 午前5時すぎ、0度まで来ましたね。
おそらく6時から7時頃にはもうすこし
下がるかもしれません。

お正月休みすぎたせいもあり、今日は仕事です
でも、明日は休みだとおもうから、ウォークも出来るでしょう。

千波湖も少しは凍るかも。
本当は偕楽園好文亭のライトアップも間近で
見たいけれど、寒いしなー^^;

古い金物でデッドストックになっているものを
アンティークまでではないけれど
建具に使えるのが眠っています。
リストアップしなければ。



↑ポチットな
  1. 2007/01/13(土) 05:48:34|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末が早い

金曜日、月曜が休みだったので、もう週末か。
そんな感じです。早いですね。
今週はさすがに寒くなってきて、寒い冬がやってきました
が、雪がないのは助かります。
 
20代の頃年末に、新潟の長岡の人に聞いたことがありましたが
雪の無い年末はうれしいそうです。
雪が降って楽しかったのは小学生までで
中学以降は、部活や雪下ろし、車の交通が思うようでない事など
雪のデメリットの中で生活していた と話していました。

たしかに水戸も少しの雪で、もう交通マヒになりますし
工事現場でも足場に雪がのこるとその除雪が大変です
雨なら流れますが、雪は固まりますから、高所からの墜落まで
あります。

その日に完全に水になって溶けてくれればいいのですが
建物の北側、日の射さない場所はいけません。

自宅前の歩道も転倒のおそれがありますから
掃き掃除はまめに行います。

年齢がいってからの転倒は怖いですからね。^^;



↑ポチットな
  1. 2007/01/12(金) 06:26:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遠くから来た

メールは瞬時に相手の携帯なりPCなりに
思ったこと聞きたいことなどを送れます。

年賀状は年末ぎりぎりに書いてたりします。
今、年賀状離れが加速しているといいます。
メールの軽快さ便利さから比べるとどうしても
葉書は億劫になります。

私は年賀状は好きです。日常の葉書も好きです。
字は下手ですが、書くことはあまり苦手ではありません。
とおい友人知人が元気で生きている事を知る
1月の葉書はこれからも大切にしていきます。

どこでどう繋がるか判らない人間関係ですから
大事にしていきたいですね。



↑ポチットな
  1. 2007/01/11(木) 05:44:48|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライトアップ

 夜、自宅に帰るときに千波湖常磐線陸橋を通るのですが
千波方面から大工町方面に帰るわけです。(地元の方はわかると思います)
現在、偕楽園内にある好文亭がライトアップされています。
御茶園の交差点を抜けて、千波湖を右にして正面を望めば
この風景が見えます。
 たぶん、偕楽園を見に来た他県の方はけっこう感激するかもしれません。いつまでやっているかわかりませんが…。
 車を止めて写真をとるのは結構面倒だし、
地元に住むとなかなかありがたさを感じなくなります。
 贅沢だなーと思うのですが。



↑ポチットな
  1. 2007/01/10(水) 05:47:20|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実質は今日から

 仕事開始です。
今年の休み、自分には長すぎですね。
寝る時間が晩い時間で、今朝は辛いです。
それ以上にこれからしばらくは、寒さとの我慢比べかもしれません。

自然は当たり前に四季が来るので、人間のほうで勝手に
競っている様に例えていますが、
本音の所では、暖かくなって欲しい とか
       いつまでも寝ていたい とか

長い休みは、人間を堕落させてしまいそうです。
我慢とか行動とかは、自分の意思でどうにでもなるのだから

意思を強く持って…。^^;

などと言うと、えらそうに聞こえるので、
自然に逆らわず、相手に対する礼儀とか
まあ親しき仲にも礼節を重んじなければと
堅苦しいかもしれませんが、最近そう思うように
なりました。



↑ポチットな
  1. 2007/01/09(火) 05:57:39|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日1日

ハッピーマンデー法とかのおかげで?
連休3連休の方もいらっしゃると思います。

そのお休みも今日でオシマイ。

今日は水戸市下市のだるま市です。
年末は日立久慈浜あたりで年明けに那珂湊それが毎年この日は
下市でだるま市です。

私も昨年知りました。

私の知っているだるまは上市水戸八幡宮の節分祭での縁起だるまです。

ピョン太文庫ではおかみさん会がすっかりおなじみになった
チヂミ焼きを行います。

人が集まるイベントはどこの団体でも悩みの種です。
集客力があれば、人が集まるには何らかの魅力があるはずだから
そのヒント探しが大変であり、やり遂げた時の達成感が
欲しいのかもしれません。



↑ポチットな
  1. 2007/01/08(月) 11:13:54|
  2. 水戸 下市 ピョン太文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じ年の連中と

この年になっても、いやなったから余計に
学生時代の友達は大事に懐かしく大切にしたいと思います。

 20代半ばから参加している、お盆と正月に行っている会
同窓会というには大げさですが、コアなメンバーがいて
その周囲に連絡をとって確実に来られる人だけでの集まりが
最初からだと、もう20何年でしょうけど。

 まさに継続は「チカラ」なりです。
こういう会を続けられる条件は
・マメで
・時間があって
・続けたいという意思をもった
条件をもった幹事みたいな人があってこそ維持できます。

また年齢がいくと、人によっては子育てが終わり
自分の時間がとれるようになる方も、参加したくなります。

同じ学校で同じ学年を3年間過ごした人は400人ぐらいいました。
日本世界に離れ離れになっていても、生きてさえいれば
水戸の町は受け入れてくれる器を持っています。

 この会の場所を提供していただいた南町の「母屋(おもや)」に
感謝いたします。日本酒と焼酎と美味しい和食のお店です。
平日はランチもやっていますから、一度お試しいただければと。
場所は南町サンクス交差点を北側に曲がって30mほど行った左側2階
1階にはダニエルというコーヒーショップがあります。

今度の集まりは8月中旬 連絡は各幹事まで。



↑ポチットな
  1. 2007/01/07(日) 10:27:37|
  2. 心にいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雨の週末

 朝からしっかりとした強い雨です。
買い物に行きましたが車のウインドガラスの水滴は強く多かったです。
この雨が止むと、水戸も一気に寒気が押し寄せ、気温も下がります。

国立のサッカーも芝生が田んぼ状態になりつつあります。
夜までに雨が止んでほしいですね。

今夜は集まりがあり、出かけなければなりません。
自分は飲めませんが、お付き合いで出かけます。
昨夜も代行は結構走っています、
時節柄お酒がどうしても入ります。

飲酒運転は法律違反だし。



↑ポチットな
  1. 2007/01/06(土) 15:44:12|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日ぐらいから

 民間も動き出しましたね。
水戸は、小中学校は今日が3学期の始業式
冬休みの宿題をもってみんな、登校していきました。

常磐町ミニストップ前のゴミ集積所も
青いネットを設置しました。
カラス除けの効果、観察してみます。



↑ポチットな
  1. 2007/01/05(金) 12:52:27|
  2. 水戸のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

トーマス・ベンジャミン

Author:トーマス・ベンジャミン
祖父より先祖は
わかりませんが
間違いなく3代前までは
水戸生まれの水戸育ち。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。